背中ニキビを食べ物で改善することはできるの?

自宅でお手軽に簡単に出来る、背中ニキビ跡を治す方法を紹介します。
MENU

背中ニキビを食べ物で改善することはできるの?

背中ニキビを食べ物で改善することはできるの?

 

 

実は背中って、顔と同じように皮脂の分泌が盛んな場所です。それでいて顔だと化粧水なり乳液なり気にかけてケアしますが、背中は怠りがちですよね?


 

背中ニキビを食べ物で改善することはできるの?

 

 

また、食べ物で改善しようとすると、甘いものや油っこいものを控えるのがいいかと思います。そういった食べ物は皮脂を余計出しやすくしてしまいますから。心がけたい食事としては、低カロリーな和食の方が良いでしょう。

 

野菜もバランスよく、緑黄色野菜を中心に、肉類は少なめにし、肉類もロースやバラなど脂身の多いものよりもモモやヘレ、ささみ、胸肉などが適しているかと思います。


 

背中ニキビを食べ物で改善することはできるの?

 

 

多めに摂りたい栄養分はビタミンC。これは炎症を抑えてくれる効果があります。特に含有量の多い食品は煎茶、のり、パプリカ、ゆず(皮の部分)、アセロラジュースなどです。


 

背中ニキビを食べ物で改善することはできるの?

 

 

次に積極的に摂りたい栄養はビタミンAです。これはお肌を丈夫にし、潤いを保ってくれる働きがあります。ビタミンAは緑黄色野菜に多く含まれています。人参、小松菜、かぼちゃ、レバーなどです。


 

背中ニキビを食べ物で改善することはできるの?

 

 

次にビタミンB群です。これはお肌の新陳代謝に関わってきます。新陳代謝が悪いと肌のターンオーバーが衰えてしまいます。特にレバーや魚介類に多く含まれています。B群は水溶性ビタミンなので、加熱した際は煮汁なども飲むようにしましょう。


 

背中ニキビを食べ物で改善することはできるの?

 


このページの先頭へ